恋人とより良い関係を作る必需品

私は普段から輸入代行業者で、トリキュラーと言う低用量ピルを定期的に購入しています。
ピルという一言を聞くと多くの方が、避妊薬や生理不順などに対する薬であると同時に副作用などから、あまり使いたくはないと思うかもしれませんが、トリキュラーは他のピルに比べて非常に安心して使用することができます。
元々はドイツの製薬会社にて製品化されているピルなのですが、日本では1999年に認可されて今や日本国内では最も使用されている低用量ピルと言えます。
使用方法は、一日一回決まった時間に一錠を飲むだけなので、簡単に続けることができます。
体への負担が少ないのもかかわらず、避妊効果が非常に高いことから産婦人科などでも処方はされているのですが、輸入代行業者を通して購入するのが、最もコスト的に安く手に入れることができるので利用しています。

 

具体的な金額だと月で2000円ほどの金額の負担になるので、普段の生活には全く気にならないほどの金額です。
注文の際には郵送による配送なのですが、その際は郵送料もかからず薬のみでの代金で注文出来るだけではなく、包装も中身が分からないようになっているので安心して注文することができます。
薬自体が低用量ピルなので、他のピルに比べて吐き気や頭痛・不正出血などのピルを飲んだ際のお決まりの症状も、かなり軽くなっています。
そして、実際にはあまり知られていないこととしてトリキュラーは副効果と言うものがあり、通常の避妊と生理不順以外にも卵巣や子宮体がんの予防・卵管炎などの感染症の予防・月経前症候群の改善なども期待することができます。
そして、これは私の実際に使用した時の個人的意見ですが、恋人と性行為を行うときにも非常に有意義だと思います。
今までは、性行為を行う際には避妊手段としてコンドームを使用していました。
ですが、その際には挿入時にゴム特有の違和感を抱くことがあり、場合によっては挿入がスムーズに行かずに性行為が苦痛と感じてしまうことがありました。
ですが、トリキュラーを使用するようになってからはピルでの避妊方法になるのでコンドームを使わなくなり、挿入時も非常にスムーズにいくようになりました。
また恋人との精神的つながりも保てるようになり、前にも増して快感を得る性行為ができるようになりました。
性行為がスムーズにいくと、自然と通常の生活も快適に過ごすことができます。

 

私のように挿入時に違和感を抱く女性は他にもいると思います。
一般的にはコンドームを使わない避妊なんてと考える方もいるかもしれませんが、その為に恋人との関係が悪くなってしまうのはと考える方もいるかもしれません。
また、性行為の問題は恋人同士だけではなく、夫婦間などの問題としても考えると非常に重要な要素を占めています。
使用を開始したばかりの頃は大丈夫なのかなと多少の不安はありましたが、今では手放すことができなくなっています。